着付けレッスンレポート【名古屋帯編】2017/09/22

名古屋帯の着付けレッスンのレポートです。

今回の生徒さんは初名古屋帯のレッスンでした。

 

名古屋帯の結び方は様々な方法があるかと思いますが、

私の教えている名古屋帯の結び方は、帯を体に巻く前に下記写真のようにあらかじめお太鼓の山を決めておくというやり方です。

 

 

私は後ろに手が上がり辛く、背中でお太鼓の山をつくるのが困難だったので、このやり方に行きつきました。

個人的には以前よりはキレイなお太鼓の山が作れるようになったと思います(^^♪

 


それではレッスンスタートです!

 

前回までは浴衣レッスンでしたので、今回は長じゅばん・着物の着方を思い出しながらのレッスンです。

浴衣の着付けをしっかりマスターされていたので、久々の着物でしたがスムーズに着ていました。

初名古屋帯の結び方では、手順を覚えるのに少し苦労されていましたが、最終的にはきちんと完成しました!

 

レッスン後の着姿です。

 

お太鼓の山もキレイな形に決まってますよね。

初めて自分で名古屋帯を結んだとは思えないほど!!

 

後日談ですが、この生徒さんは数日後に着物を着る機会があったそうで、ご自分で着物・名古屋帯を着てお出かけされたそうです~!

後でお写真も見ましたが、もうバッチリ素敵に着こなしていたので私もビックリでした!!

でもそれ以上に嬉しい♡♡

まだたった1回しかレッスンしていないのにすごーい!

これからも楽しみですね♪♪

 


現在、体験レッスンキャンペーン中です!

この機会にぜひ教室の雰囲気を体験してみてください♪

【着付け体験レッスンキャンペーン】

 

 

◆ 現在募集中のイベント ◆

【10/8】キモノショッピング@大須商店街

 

 

◆  豊田・名古屋の着付け教室 ◆
【 キモノ華紋 】 

 提供中のメニュー  
・少人数制着付け教室
・マンツーマン着付けレッスン
(自宅・出張)

・出張着付け

● イベント ●
定期的にお茶会や日本酒会など、着物でお出かけイベントを開催しています!
イベント情報や過去のイベントの様子はHPで随時公開中♪
・イベント情報

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です